カマグラとは一体どんなお薬なの?

バイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラを解説

1. カマグラとは一体どんなお薬なの?

ED治療薬のことを調べていると、カマグラというお薬を見たり、聞いたりすることになるはずです。

サラリーマンの間では、上司や同僚との飲み会での会話でカマグラのことが話題になったり、上司にカマグラの服用をすすめられたりする場面がよく見られます

お財布の中に常に携帯しているという方も珍しくありません。

カマグラとは、バイアグラのジェネリック医薬品として世界的に人気のお薬です。バイアグラの特許が失効したのは比較的最近の2014年のこと。

それ以前は、バイアグラのジェネリック医薬品が承認されていなかったので、バイアグラを服用したくても価格的に手が届かなかずに悩んでいた男性たちがたくさんいました。

そんな中、カマグラが注目を集めるようになったのです。

医薬品大国であるインドでは、独自の特許法の元に医薬品を製造販売しているために、バイアグラの特許が正式に満了する以前からジェネリック医薬品を製造していました。インドで製造されているジェネリック医薬品の中でも、高品質な薬効で有名になったのが、カマグラ・シリーズのED治療薬です。

世界中の男性がオンラインでカマグラを購入し始め、実際にカマグラを服用して素晴らしい効果を実感した人々から、口コミが広がり始めました。そして徐々に人気を上げて来たお薬がこのカマグラです。

カマグラを製造しているアジャンタファーマ社は、承認基準が厳しいとして知られているアメリカのFDA(米国食品医薬品局)から承認された製造施設を有し、カマグラはこれらの施設にて製造されています。アジャンタファーマ社はジェネリック医薬品の需要の高いアメリカのニュージャージーに支社を置き、世界的に事業を展開している製薬会社です。

2. カマグラの効果とは?

カマグラは男性のED(勃起不全)を治療するために服用されるお薬です。カマグラはペニス内の血管を弛緩させることで血流を増加させ、男性が性的刺激を受けると強い勃起力を得ることができるようにサポートします。

カマグラにはバイアグラと同じ有効成分シルデナフィルが含まれており、ペニスの海綿体への血流を増加させ、勃起を引き起こすサポートをします。また、勃起を得るために重要な成分である環状グアノシン一リン酸(cGMP)を破壊してしまう酵素であるホスホジエステラーゼ-5(PDE5)という酵素を阻害することにより、勃起をより長く維持することができるように助けます。

カマグラの錠剤タイプのお薬は、性行為のおよそ1時間前に服用することが推奨されています。服用してからおよそ30分ほどで効果があらわれはじめ、効果が4〜5時間ほど持続します。

正しい用量を守って服用すれば、カマグラは安全に素晴らしい効果を感じることができるお薬です。

服用する際の注意点としては、カマグラの100mgは標準的な日本人の体格には多すぎる用量ですので、ピルカッターなどを利用して半分か4分の1に切ってから服用するということです。

日本の厚生労働省より正式に承認されているシルデナフィルの用量は25mgと50mgになります。カマグラに含まれている100mgは普通の日本人の体格には多すぎる用量となっているのです。

正しい用量を守れば、副作用が起こる確率は低く、出たとしても軽い症状で済むでしょう。

カマグラの副作用は頭痛、火照り、鼻詰まり、胸焼け、消化不良などがあります。